チラリッカの飲み方、皆さんはどうしていますか?

水や牛乳で溶いて飲んでいるだけだから、すぐに飽きてしまう・・

味は美味しいけれど、なんだか粉っぽいのが気になる・・など、もっと美味しく飲みたいと思ったことはないですか。

チラリッカの効果は長期的に飲み続けることで最大に発揮されるので、飽きないで美味しく飲み続けることはダイエットにも重要です。

また、作り方を失敗して飲めなかった・・なんていう無駄も無いように、美味しく飲めるレシピを紹介します。

 

⇒先にチラリッカを見に行く

 

チラリッカの美味しい飲み方は色々!

実はチラリッカの飲み方は色々あります!

オリジナルレシピを開発されている人も少なくないですね。出来るだけ手軽でしかも美味しいレシピなら、長く飲み続けることも出来ます。

これから、目的別にチラリッカのレシピを紹介していきますので、参考にして下さい。

目的別にレシピを一挙公開

目的別に、・朝食編・おやつ編・一食の置き換え編・一風変わったレシピ編とまとめました。

自分のスタイルに合ったレシピに挑戦して下さいね。

朝食向けレシピ

まずは、朝食向けです。朝の忙しい時間にパパッと作れる手軽さが嬉しいレシピです。

【豆乳スムージー】

手軽にさっと作れるのが嬉しい豆乳チラコルスムージー、忙しい朝にもぴったりの豆乳に溶かすだけというレシピです。

豆乳に含まれるタンパク質は、筋肉のもととなります。

筋肉量が減ると代謝が低下するので、豆乳は重要なタンパク源です 。

それに、豆乳といえば有名なのがイソフラボン ですね。

ホルモンバランスを整えてくれたり、血流を改善してくれたりします。

また、イソフラボンはポリフェノールの1種なので抗酸化作用があります。

【ベリーとイチゴ、ヨーグルトのモーニングスムージー】

チラコル 飲み方 イチゴ

 ラズベリーやブルーベリー 1カップ  イチゴ 1カップ  牛乳 2/1カップヨーグルト 1カップ  はちみつ 小さじ1  レモン汁 小さじ1

チラリッカ 1袋

全ての材料をミキサーで混ぜるだけ、ゆるめがいい場合は牛乳を増やして下さい。

忙しい朝でもサッと作れて一日の活力になるダイエットスムージー

朝からしっかりと栄養をとることで、一日の代謝も上がります。

イチゴやベリーに含まれるお通じ改善効果のあるペクチンとヨーグルトの乳酸菌効果でお通じもよくなります。

【スープなら混ぜるだけ】

粉末スープに混ぜるだけの簡単レシピはいかがですか。

お湯で溶かすのでチラリッカの粉っぽさも解消されるし、粉末スープならバリエーションも豊富で飽きがきません。

色々な粉末スープを試してみるのも楽しいですね。

【サッパリ果汁のスムージー】

りんご 1/2個  セロリ 1本  しょうが ひとかけ  レモン 1/2カップ

オレンジジュース 1/2カップ  チラリッカ 1袋

りんご、セロリ、しょうがは皮を剥いて、全ての材料をミキサーにかけます。

りんごに含まれるカリウムはむくみの解消 に効果的、しょうがやセロリ、レモンには食物繊維が豊富に含まれています。

ベースのオレンジジュースを、アップルやグレープフルーツ、レモン、など色々変えても楽しめます。

果汁100%が余分な糖分を摂らないで済むのでおススメです。

食事の置き換えに最適レシピ

【ヨーグルトシリアル】

豆乳 2/1カップ  シリアル 2/1カップ  バナナ 2/1本  イチゴ 10粒程度

ヨーグルト 2/1カップ  チラリッカ 1袋

バナナ、イチゴ、チラリッカをミキサーで混ぜ、別皿に入れたシリアルにかけてヨーグルトと混ぜて下さい。

スムージーではどうしても食べた気がしない、という方におススメです。

シリアルとヨーグルトを入れることで、1食分の満足感が味わえます。

ボリュームもあるので、ダイエット目的の夕食の置き換えなどにも最適です。

バナナやイチゴの他にも、フルーツはお好みで変えてもいいですね。

【満足感たっぷりのパンケーキ】

パンケーキミックスにチラリッカを混ぜて焼くだけです。

パンケーキにすることで満腹感をより感じやすくなります。

お好みでハチミツや、低カロリーバニラアイスを添えて下さい。

おやつ代わりになるレシピ

ダイエット中で甘いものが食べたくなった時におススメのレシピです。

【ナッツとバナナのスムージー】

チラコル 飲み方 バナナ

バナナ 2/1本  アーモンドなどナッツ類 15粒程度  絹豆腐 2/1パック

チラリッカ 1袋

バナナは皮をむき、全ての材料をミキサーでなめらかになるまで混ぜて下さい。

むくみ解消効果のあるバナナと、食物繊維たっぷりのナッツでデトックス効果抜群です。

どうしてもお腹の空いた時の夜食代わりにしてもOKです。

【チョコバナナスムージー】

バナナ 1本  チョコレート(カカオ含有量70%以上) 30g  牛乳 1カップ

クラッシュアイス 1カップ  チラリッカ 1袋

バナナは皮をむき、全ての材料をミキサーで滑らかになるまで混ぜて下さい。

カカオに含まれるポリフェノールには血流を良くし、代謝アップ、冷え症改善の効果や、食欲を抑える効果があります。

甘いものが食べたくなった時に、チョコレートで欲求が満たされますね。

【レモンスムージー】

りんご 2/1  セロリ 1本  ショウガ ひとかけ  レモン 2/1

オレンジジュース 2/1カップ  チラリッカ 1袋

りんご、ショウガ、レモンは皮をむき、全部の材料をミキサーで混ぜるだけです。

りんごには、身体の余分な水分を排出する効果のあるカリウムや食物繊維が豊富に含まれています。

りんごで腹持ちをよくして、おやつで食物繊維をたくさん摂取できるのでダイエット中でも、満腹感を味わえるおススメレシピです。

オレンジジュースをグレープフルーツに変えると甘味が抑えられてさっぱりします。

【ブルーベリーとしょうがのスムージー】

チラコル 飲み方 ブルーベリー

牛乳 1カップ  ブルーベリー 2/1カップ  バナナ 1本

しょうがのしぼり汁 小さじ2  チラリッカ 1袋

ミキサーで混ぜるだけで、綺麗なスムージーが出来上がります。

ブルーベリーには、抗酸化作用が強いとされる「アントシアニン」が豊富に含まれています。。

冷凍のブルーベリーを使用するのもいいですね。

さらにビタミンC、Eといった、肌の酸化を防ぐだけでなく細胞の再生に必要なビタミン類まで豊富なため、アンチエイジング果物とも呼ばれています。

見た目でも満足できる素敵なスイーツになりましたね。

 

⇒美味しくチラリッカを楽しむ

 

ちょっと趣を変えてみる

チラリッカは粉末なので、その使い道はまだまだあります。

スムージーや、スイーツばかりではないレシピを紹介しますね。

【カレーやシチューに混ぜる】

粉末状を活かして、カレーやシチューを煮込む時に一緒に混ぜて下さい。

豆乳や牛乳と一緒に煮込めばさらに美味しくなりますね。

【和風ドレッシング】

オリーブオイル 大さじ4  レモン汁 大さじ2  醤油 小さじ1 塩コショウ 適量

チラリッカ 1袋

全ての材料を混ぜるだけです。

お好みでニンニクや玉ねぎのすりおろしなど混ぜても美味しいですね。

オリーブオイルをごま油に変えると中華風ドレッシングになりますので、お試しください。

ドレッシングのアレンジも色々出来ますので、飽きないで楽しめます。

 

まとめ

目的別にチラリッカのレシピを紹介しました。

自分のライフスタイルに合わせて、試して下さいね。

アレンジ次第で色々な楽しみ方が出来るチラリッカで、飽きの来ないダイエットを続けて下さい。

 

⇒チラリッカを見に行く